BookLiveコミック【同人】宇宙人の家庭※スマホ専用

正気じゃない!?

どうしてこんな発想するの!?

 

蠅との性交を描いた奇作!?

『宇宙人の家庭』

 

 

蠅にパートナーとして選ばれる事は至高の喜び。

人間の男では到底与えられない快感。

 

蠅さん…私で興奮してくれてるの?

 

蠅の美少女との驚愕のセックスが見たいという鬼畜な方は画像クリックです♡

▼↓▼↓▼↓▼↓▼↓▼↓▼↓▼

BookLiveコミック【同人】宇宙人の家庭※スマホ専用

この作品はちょっとヤバいです(笑)

 

魔改造を受けた子宮

2話に戻る方はこちら

⇒2話に戻って読んでみる

 

 

『女子って虫の何が好きなわけ?』

 

 

『んーだってなんかかこいいしかわいいし…』

 

 

白瀬と幼馴染の男の子のみっくん。

 

 

現在も白瀬とクラスメートで、密かに想いを抱いています。

 

 

クラスでは口数が少なくて物静かだけど、

実は笑うと可愛い。

 

 

ですが、彼女がまさか蠅と交尾をして

 

 

魔改造を受けているなんて知る由もありません(笑)

 

 

白瀬は蠅との交尾に夢中になっていました。

 

 

どういうわけかこの世界。

 

 

蠅の保護の動きがめっぽう強い。

 

 

蠅は数百年前に宇宙からやってきて

 

 

人類を中心としたた異種交配を繰り返しているものの、

 

 

個体数は減少し始め、絶滅の危機に瀕している。

 

 

蠅の繁殖こそ人類の命題。

 

 

そんな訳のわからない設定エピソードが語られます。

 

 

そんなこんなで魔改造手術完了。

 

 

白瀬の身体に影響が出始めました!

 

 

おっぱいの巨乳化。

乳首には大きめの穴が開いており、

 

 

蠅の栄養源となる汁が溢れてきます。

 

 

蠅に可愛がってもらうための身体。

 

 

「もう貴方は蠅の苗床となるお嫁さん♪」

 

 

「だから、さあ行きましょうか。旦那様のところへ♪」

 

 

先生に付き添われ、車に乗り込む直前。

 

 

幼馴染のみっくんがいました。

 

 

ですが、適当にあしらわれ、白瀬達は走り去ってしまいます。

 

 

みっくんの鼻孔に、

 

 

生ゴミの匂いを残しながら

 

 

蠅の住処に到着し、感動の再会をすると。

 

 

「ギギイギギギイイイイイイイイイイイ!!!」

 

 

謎の咆哮(笑)

 

 

どうやら魔改造を受けた子宮から雌の蠅のフェロモンが出ているようで、

 

 

本能的に感じ取って蠅はホッ!ハッ!してしまったようです。

 

 

そしていよいよ、蠅のベビーを孕むとき。

 

 

1話の時のエッチと同じように一晩中交尾が続きます♪

 

 

4話を読む方はこちらです
 ⇒4話を読んでみる

 

 

▽▼気色悪い作品が読みたいという酔狂な方はこちらの画像をクリック▼▽

↓画像をクリック↓

BookLiveコミック【同人】宇宙人の家庭※スマホ専用